· 

11月25日川崎中ブラサカ講話・体験会

11月25日(日)は宮城県柴田郡川崎町の川崎中学校の生徒や先生、親御さん方を対象に鈴木里佳選手から講話と二宮前監督が体験会を行させて頂きました。

 

テーマは「みんなで楽しもう!ブラインドサッカー」ということで、東京オリパラに向けた気運が高まっていることを改めて感じました。

 

実は川崎中学校は二宮前監督の奥さんの愛実さんの母校です。この話を頂いた時から楽しみにしていました。

 

鈴木選手からはコルジャの選手として代表として学んだことや視覚障害への理解についてお話してもらいました。

 

体験会では、目隠しをすることで、お互いに声がけをする楽しさや相手に対する思い遣りを持って伝える大切さに気づいてもらえれば嬉しく思います。

 

何よりもこれをきっかけにブラインドサッカーやそのほかのパラリンピック種目にも興味を持ってもらえたら嬉しく思います。

 

日曜日のお休みのところ、このような機会をくださった川崎中学校関係者の皆様、ありがとうございました。