選手募集

選手・サポーター募集

コルジャ仙台では、視覚障がいのあるプレイヤーも含め晴眼者、サポートをしてくれる方を募集しております。

 

ブラインドサッカーをする際の区分は以下の通りです。

 

B1:全盲から光覚まで

B2:弱視(矯正後の診断で、視力0.03まで、ないし、視野5度まで

B3:弱視(矯正後の診断で、視力0.1まで、ないし、視野20度まで

晴眼者:上記該当以外

 

国内大会においては、競技の普及のためB1~晴眼者まで出場可能です。公式戦時はフィールド内にB1~B3プレイヤーのいずれかが2名以上いる、などのルールがあります。また、公式戦は中学生以上から参加可能で、国内大会の場合は男女の区分がなく試合が行われます。

国際大会及び日本代表を目指す場合は、現在B1クラスがブラインドサッカー、B2/B3クラスがロービジョンフットサルとなります。

 

コーラー及びサポートをしてくれる方は、特に制限などはありません。

 

競技を実際見てみないとわからないと思いますので、興味がある方はお気軽に見学・体験にいらしてください。

ジュニア選手の活躍

ジュニア選手

コルジャ仙台では、ブラインドサッカーをしたい小中学生プレイヤーも受け入れております。練習は毎週日曜日のため、スクールや部活の掛け持ちも可能です。

 

現在チームに在籍する、ハルトくんは小学6年生からコルジャ仙台に参加し、中学生となった今はプレイヤーとして試合に出場することもあります。

また、ショーマくんは小学生ながらGKとしてチームに参加。公式戦は中学生以上からの参加となるため練習試合のみですが、大人に混ざって練習試合に出場し活躍しています。

以下の動画は、練習試合でハルトくん12番が実際プレーしているのと、ショーマくんがGKをしている様子です。


5月27日(日)筑波技術大学にて行われた練習試合では、Avanzareつくば戦に出場し日本代表選手、日本のトッププレイヤーのすごさを感じていました。Avanzareつくば、Vivanzareつくば、DerrotoSaber茨城の皆さんありがとうございました!